UQモバイルで子供スマホ★安いと思ったら落とし穴が!



スマホ子供危険
※出典:Vario(ヴァリオ)

こんにちわ10歳の女の子のママです。

子供にスマホを持たせようかな~?と検討する際に、思いつくのが「格安スマホ!」
今日は「¥1980(イチキュッパ)」のCMでもお馴染みのUQモバイルについてまとめてみました。
しらべていくと・・・
¥1980で済むのかと思っていたら、2年目以降からは条件がどんどん悪くなるという・・・(泣)
落とし穴も判明しましたが、他にも優れている点等もまとめていきます。

<内容>
・UQモバイルの価格は?
・UQモバイルのプランは?
・UQモバイルは有害サイトをブロックできる?
・使える機種はどんなものがあるの?
・その機種代は月いくら?

などなど。。。UQモバイルスマホを子供に持たせる際の気になる点をまとめたので、これを読めば良し悪しが全てわかりますよ★

我が家の子供もスマホを持っています!うちのレビューはこちら
=>子供とビッグローブスマホに乗り換えたら10万円浮くって本当?

 



UQモバイルを子供に持たせるといくらかかる?

CMで話題のau系MVNOであるUQモバイル。
UQモバイルスマホを子供に持たせる際のきになる料金ですが、

まずプランは2つあります。

【おしゃべりプラン】
・5分以内の通話が多い人向け
※子供(小学生)にピッタリ!

【ゆったりプラン】
・長時間の通話が多い人向け
※長電話が多い高校生・大学生にピッタリ

今日は子供(小学生)にピッタリの【おしゃべりプラン】で料金を見てみましょう。

UQモバイル子供スマホ
※(2017.4現在)

ギガによって3種類の料金帯がありますが、子供(小学生)なら【プランS】の1ギガ(キャンペーン中の今は2ギガ)プランで十分です。

よって、
子供がUQモバイルでスマホを持つ場合の月額料金は
¥1.980/月額
という事がわかります。

詳細はUQモバイル販売サイトで

 

【注意!】2年目以降は基本料金が値上げ!

UQモバイルのプランは、1年目が1番安くなっていて、
14か月以降は¥2.980
26か月以降は¥3.980

「¥1.980(イチキュッパ)」のフレーズに引かれて契約しがちですが、2年目、3年目以降は月額料金が値上がりするのでご注意を!

サイトではこのように説明されています。

※2 別途端末代金、SIMパッケージ料金(3,000円)及びユニバーサル料(2円/月、2017年1月現在)等がかかります。スマトク割およびイチキュッパ割適用時の月額基本料金です。スマトク割は課金開始月から起算して25ケ月間、おしゃべりプランSおよびぴったりプランS基本使用料3,980円、おしゃべりプランMおよびぴったりプランM基本使用料4,980円、おしゃべりプランLおよびぴったりプランL基本使用料6,980円から1,000円を割り引きます。さらに課金開始月から起算して13ケ月間、イチキュッパ割として1,000円/月(日割り適用)を割り引きます。14ヶ月目以降、プランSは2,980円/月、プランMは3,980円/月、プランLは5,980円/月となります。なお、26ヶ月目以降は、長期利用割引として1,000円/月を割り引きします。スマトク割及び長期用割引は解約月には適用しません。割引対象期間中に解約された場合、解約のお申し込みをされた前月利用分をもって割引を終了いたします。課金開始日を1ヶ月目として、25ヵ月間を契約期間とします。(25ヵ月目を「契約満了月」、翌月を「更新月」といいます)。解約のお申し出がない場合、更に更新日から24ヶ月間の契約として自動更新となります。更新月以外に解約された場合は、契約解除料(9,500円)がかかります。

 

ふむふむ・・・・長ったらしくてよくわかりませんが、じっくり読み込んでいくと・・・

「おしゃべりプランSは基本使用料が¥3.980ですが、25か月間はスマトク割(¥1.000割引)が適応される。13か月間はイチキュッパ割(¥1.000)が適応される」
との事でした。

 

 

つまり、
14か月以降は¥2.980
26か月以降は¥3.980

という事です。

 

※これは2017.4現在の情報です。格安スマホ(SIM)はライバルが多くプランやキャンペーンがよく変わります。現在の状況は公式サイトでご確認くださいね。
現在のスマホプランはこちら【UQmobile】

2年目以降はギガ数も減る!

UQモバイルは、25か月間のみ2ギガが使えますが26か月目以降は1ギガに減ります。
サイトではこのように説明されています。

課金開始月から起算して25ヶ月間、データチャージ料金からおしゃべりプランSおよびぴったりプランSは1,000円/月、おしゃべりプランMおよびぴったりプランMは3,000円/月、おしゃべりプランLおよびぴったりプランLは7,000円/月を割引します。割引期間中に解約された場合、解約のお申し込みをされた前月利用分をもって割引を終了します。課金開始月から起算して26ヶ月目以降はおしゃべりプランSおよびぴったりプランSは1GB、おしゃべりプランMおよびぴったりプランMは3GB、おしゃべりプランLおよびぴったりプランLは7GBとなります。

ふむふむ・・・・これも わけわかめ ですが、サイトを良く読み込んでいくと、、、、
おしゃべりプランSは通常1ギガプランなのだが、25か月間は通常¥1.000かかる「1ギガ追加チャージ料金¥1.000」を¥1.000割引きします。との事。

逆説的な説明だーーー!!ww

つまり、

26か月目以降は1ギガに減る

という事ですね。



UQモバイルの落とし穴まとめ

子供スマホ
ここまででUQモバイルで契約する場合、落とし穴が2つある事がわかりました。

子供にピッタリの【おしゃべりプランS】料金プランでまとめると・・・

・1年目は2ギガで¥1.980/月額
・14か月目以降は2ギガで¥2.980/月額
・26か月目以降は1ギガ¥3.980/月額

です!

だんだん高くなる。ていう仕組みはソフトバンク系のワイモバイルと同じです。
因みに・・・
だんだん高くならない!のは我が家が使っているビッグローブスマホです
=>子供とビッグローブスマホに乗り換えたら10万円浮くって本当?

 

子供はギガ数、どれくらい必要?

所で、子供がスマホで使うギガ数ですが、実際にどれくらいあれば足りるのでしょうか?
よく聞く2ギガプランってどれくらい使えるんだろう?
調べてみました。

2ギガで使えるデータ通信量は
・ラインのメール:1.000万回やりとりできる
・ライン音声通話:111時間話せる
・動画:高画質で3時間見られる

でした。

動画はギガを多く使うので「自宅のwifiで見るように」と子供に伝えれば、殆どの小学生は2ギガで余る程だと思います。

余談ですが、スマホの消費者動向・市場調査を行っている研究所のデーターによると

「1か月のデーター使用料は1ギガ未満が1番多くてスマホユーザー全体の18.8%。2ギガ未満を含めると約40%にのぼる」

だそうです。ww

 

5分以内の通話が何度でも無料は良いね!

子供スマホUQモバイル※(2017.4現在)

UQモバイル【おしゃべりプランS】の1番の特徴!ともいえるサービスは【5分以内の国内通話が何度でも無料】という物!
ライバルキャリアである”ワイモバイル”は10分以内の通話が無料ですけどね~(苦笑)

↓↓ワイモバイルについてはこちらでまとめています。↓↓
子供スマホをワイモバイルにする場合の欠点 をおさらい!

無料通話時間は、ワイモバイルには劣りますが、子供がスマホを持つ理由は親御さんとの連絡手段。
「今どこにいるの~?」
「何時に帰ってくるの~?」
などの連絡で5分以上通話する事ってあまり無いように思うので【子供スマホ】の観点から言うと、どちらのキャリアも同じように思いますww





3日しばりはあるの?

格安SIMや格安スマホで良く耳にする【3日しばり!】

【3日しばりって何?】
ネットワーク混雑回避のために行っている施策で、直近3日間にキャリアが決めたギガ数以上使うと、翌日から速度制限が発生する制度

 

結論から言うと、UQモバイルを子供用スマホとして使う場合には3日しばりは無いも同然です。
どういう事かという説明の前に、公式サイトを引用したのでご覧くあさい。

ネットワーク混雑回避のために、直近3日間(0~24時までを1日とし、当日を含む3日間の通信量)に6GB以上のご利用があったお客様の通信速度を制限させていただく場合がございます。制限速度は混雑状況に応じて変動します。

 

フムフム・・・3日間で6GB以上使った場合に速度制限って・・・
そもそも「おしゃべりプランSは1か月2GBしか使えない」のだから、6GBってあり得ない話ですね。

おしゃべりプランLの7ギガ(14ギガ)プランなら6GBを超える事もあり得ますが、「おしゃべりプランS」で子供がUQモバイルスマホを使う場合、3日しばりはない!ですww

 

 

有害サイトから子供を守ろう

子供にスマホを持たせるにあたっての心配事、それが「有害サイトへのアクセス」ですよね。
詐欺サイトや青少年に不適切なサイトへはアクセスできないよう、子供を守るプランがUQモバイルには無料であります。

有害サイト子供スマホ※(2017.4現在)

UQモバイルでは無料で「安心アクセスV」というスマホ向けフィルタリング機能があります。
子供の年齢に合わせて4段階でフィルタリングのレベルを選択できます。
OS別に使える機能が別れているので、詳しくはサイトで確認してみてくださいね。

UQモバイル販売サイト

 

気になるスマホ機種は?

UQモバイルスマホ端末※(2017.4現在)

UQモバイルではiphoneを扱っています!子供にiphoneなんて生意気~!wwいいな~♥
逆に子供向けのスマホというのはありません。
全て大人も使える本格派のスマホなので子供にとっては「大人と同じ!」という事で満足度が高いみたい(笑)
必要に応じてフィルタリングをかけたりするのがおすすめです。

端末は、iphone以外にも、色々と魅力的なスマホ端末がありまして、本体とプランの同時購入で本体代金が無料になる物もあります。
小学生位の子供なら端末にそれほど、こだわりはないだろうから、ラインとゲームとネットが使えるスマホなら正直、何でも喜びますよ★

因みに、うちの10歳娘はZenPhoneです。ZenPhoneは本体代金が¥1.000/月々位から使える物もあり、持っているお友達も多いです。

↓ZenPhone取扱い機種一覧↓(2017.4現在)

ゼンフォン子供スマホ※(2017.4現在)

中学生、高校生位になると好みの端末を欲しがるかもしれませんが小学生はまだかわいいもんです。(笑)

端末一覧はこちらサイトからどうぞ
月額1,980円~のスマホ【UQmobile】

 

子供スマホをUQモバイルで!まとめ

今日は子供に持たせるスマホをワイモバイルで契約する場合についててみましたがいかがでしたか?

話をまとめると、
・子供(特に小学生)は1GB(2GB)プランで十分足りる
・UQモバイルだと¥1.980/月でスマホが持てる
・しかし2年目、3年目は月額料金が高くなる
・UQモバイルは無料でフィルタリング機能が付けられる
・端末代金は無料の物もある!

子供にスマホを持たせる際の心配事は色々とありますが、キャリアによって、心配事は上手にカバーしてくれる所もあるのでご家庭にあったプランを是非探してみてくださいね。

因みに、我が家はビッグローブの格安SIMを使っています。
私と主人と子供(10歳)のスマホ3台で¥3.460/月 ですよん★
ビッグローブは、追加でSIMが増やせるので家族全員でお得に格安スマホを堪能するにはとっても良いキャリアです。
使用感等のレビューはこちらでまとめているのでよかったらご覧くださいね。

=>子供とビッグローブスマホに乗り換えたら10万円浮くって本当?

10歳が喜ぶ♥プレゼントを・・・リアルレポ!